Question

携わっている職種や具体的な業務内容について教えて下さい。

チャネルマーケティング課では、新規の販路開拓や、オフラインからオンラインへ目を向けて頂く仕組み作りをしています。
2015年7月に成田国際空港で、国内外に向けたプロモーションを目的とした期間限定のイベントショップ「ハンコヤドットコムNARITA」を立ち上げるなど、 新しい取り組みに従事していました。

企画立案から、出店交渉、商品開発、運営管理まで、0から10まで携わり、何もない所からカタチあるものを作り出す仕事です。

Question

自分の業務を進めていく上で大変だったことや目標達成に向けてチャレンジしたこと。

これまで経験のない事へのチャレンジが多く、まずわからない事を解決していく所から始まるのが大変です。
わからない事を手探りで突き進んでいくのは、勇気がいりますが、パートナー会社や、 関係する部署とコミュニケーションを取りながら、ひとつひとつ解決してゴールまで進みます。

Question

仕事のやりがいは何ですか?

プロジェクト一つを経験する事で、新しい発見ができたり、新しい人と縁を結ぶことができたりするのがやりがいを感じます。

Question

どういう人と一緒に働きたいですか。

新しい事へ挑戦する勇気を持てる人。
マーケティング事業部では様々な事に挑戦していて、全てが成功するわけではありません。
時には辛い思いをする事もありますが、前に進んで行く思いが強い人と共に成長していきたいと考えています。

SCHEDULE

一日のスケジュール

  • スケジュール確認
    段取りを組み、過不足のないよう調整。
    遅れがないよう、問題がありそうな項目を洗い出す。
  • 事業部内朝礼
    売上進捗やマーケティング事業部内の情報共有。
    事業部内で目標達成までの意識をすり合わせる。
  • 情報収集
    アフィリエイト管理や、担当プロジェクトの状況把握。
    違和感を感じる事には、すぐに担当者やパートナー会社と打合せ。
  • ランチ
    担担麺にハマって、いくつかのお店をローテーションで回遊。
    目が痛くなるほどの辛さが丁度いいくらいです。
  • 他部署とのミーティング
    進めているプロジェクトによっては、全く新しい事を他部署にお願いする為、 抜け漏れの無いように、密に情報交換。
  • 取引先・協業先との打ち合わせ
    新規イベントの立ち上げや、出店の打合せなど、プロジェクトに応じて複数社と調整します。
  • 製作や資料作成
    プロジェクトや企画に必要な、資料や製作物の作成。
    イベント計画はブースデザインから運用計画まで様々な資料を作成します。